平山友美フードトータルプランニングは、フードビジネスに特化したインディペンデントコントラクター(IC独立業務請負人)です。

PROFILE

HOME > 代表者プロフィール

代表者プロフィール

平山友美(ひらやま ともみ)
フードディレクター
慶應義塾大学卒業後、エコール辻・東京のフランス料理、イタリア料理専攻科卒業。同校で日本料理過程修了。タイやベトナム、インドなど様々なジャンルの料理を現地のシェフに習い、製菓、製パン、テーブルコーディネートなど各々の分野で師範免状を取得している。
料理教室を主宰し、個人事業主の料理家としての経験を積んだ後、法人化。様々なフードビジネスの現場を経験し「株式会社平山友美フードトータルプランニング」を設立。

地域の食材や食文化の情報を収集し、地域資源を活かした商品開発などに携わり、フードビジネスの現場監督であるフードディレクターを務めている。また自らフードコーディネーターやフードスタイリスト業をこなすこともある。
インディペンデントコントラクター(IC)としての道を進む一方で、組織の必要性を感じ、2014年、一般社団法人ローカリズム推進楽会を設立。商品開発部門チームと地域商品の開発や販売支援を行う一方で、食セミナーや体験学習の場を企画し、所属するメンバーに様々なビジネスの場を提供している。

  • ひろしま産業振興機構チーム型支援専門家
  • 広島県商工会連合会エキスパート登録専門家
  • 鳥取県商工会連合会エキスパート登録専門家
  • 岡山県商工会連合会エキスパート登録専門家
  • 福山地域中小企業センター登録専門家
  • 中小企業庁支援ネット登録専門家

など

※食に関するあらゆるご相談を承っております

主に行政や公的支援機関からのご依頼で、特産品開発や飲食店や宿泊施設でのメニュー開発や店舗改善、展示会や催事への出店に際して必要な業務など、食に関するあらゆるご相談を承っております。

フードディレクターとは

各々の奏者がどんなに優秀でもオーケストラには指揮者が必要です。

どんな名優がキャスティングされた映画でも監督がいなければ映画はできません。
しかしフードビジネスの現場では、個性ある料理家やフードスタイリスト、デザイナーがいても、統括するフードディレクターはあまり必要とされていません。
コンサルティング会社や広告代理店、デザイン会社がフード現場の指揮までやってしまうことが多いのが現状です。

人気俳優が映画監督をすると、あまり良い作品ができなかったという例が数多く知られています。例え、監督と俳優の両方ができる能力があるとしても、現場ごとに自分の役割を明確にし、自身に任された専門分野に集中することが良い作品を作るコツなのです。

弊社は、特に地方のフードビジネスの現場でプロジェクトに成果を出すことを目標とし、請け負った任務だけを確実に遂行します。

IC(インディペンデントコントラクター)

代表者の平山友美は、フードビジネスに特化したIndependent Contractor(インディペンデントコントラクター)です。

インディペンデントコントラクター(IC)は独立業務請負人のこと、高い専門性を備えた人と業務単位の請負契約を結び活動する「法人」です。

【インディペンデントコントラクター(IC)を活用するメリット】

  • メリット1

    必要な時必要な領域の業務だけを委託できる

    雇用関係は生じません。代表者の決裁だけなので、納期が迫っている場合でも対応が可能です。

  • メリット2

    実績のある専門家、専門職人とのチーム体制

    「経験の浅い社員」が担当することはありません。専門家たちは、各々がIC(独立した個人又は法人)で、弊社とはNDA等、基本的な契約を結んでおりますので、ご安心ください。

  • メリット3

    お取引口座、契約書類を当社に集約

    複数の専門家が携わってもお取引口座は一つです。報告書の作成まで一貫して行います。

「事業全体のマネージメントは〇〇さんにお願いしている」

「デザイナーは、地元のこの人に頼みたい」

「Webサイトの制作はすでに他の業者に頼んでしまった」

…など、すでに始動したプロジェクトでも大丈夫です。

主なメディア掲載等

【コラム連載(執筆したもの)】

  • 中国新聞連載「わが家で美味しい旅」2010年10月~2012年2月
  • 中国新聞連載「ゆるり安心食材探し」2012年3月~現在も継続中
  • 「食育のススメ」(広島市PTA協議会発行)『実践型食育のススメ』平成25年~現在/同誌レシピコーナーも担当
  • 「Coccala」「Wink」(アスコン社発行)『郷土の味』2016年春号~現在
  • 中国新聞「cue」レシピのコーナー 2016年3月~現在
  • 「Consultant」(一社)建設コンサルタンツ協会会報誌 2017年7月号 276 『おいしい広島』

【その他の主な掲載(取材を受けたもの)】

  • NHK出版「きょうの料理 ビギナーズ」2016年10月号/2016年11月号/2017年9月号
  • 読売新聞「きらり」2007年10月17日
  • 毎日新聞 有機野菜の販売 2010年6月6日
  • 広島県民だより「ひろしま」2012年12月1日発行 第324号 表紙
  • 広島市「市民と市政」2013年冬号 表紙
  • 「カレントひろしま」2013年2月号 vol.328
  • 「カレントひろしま」2013年2月号 vol.328
  • 「経済レポート」2015年9月1日 2559号/2015年5月26日 2546号/2015年8月25日 2558号
  • 「らしっく」2015年11月号 vol.43
  • 「Savarin(サヴァラン)」フードアナリスト名鑑 vol.08
  • 本通り情報手帖「ウー」平成28年 第70号
  • 「MANA vista(マナビスタ)」ちゅーピーカレッジ会員情報誌 2017年1月号
  • 「フェニックス」(中国新聞社発行)2017年8・9月号 vol.265

【ラジオ・テレビ出演】

  • 広島テレビ(レギュラー出演「イタダキ!」「ひーテレ」、ほか多数)
  • 広島ホームテレビ(「Jステーション」ほか)
  • RCC 中国放送(「ランキンLand!」ほか)
  • TSS テレビ新広島(「満点まま」「みんなのテレビ」)
  • RCCラジオ(「一文字弥太郎の週末ナチュラリスト」ほか)

【講演実績】

  • 農林水産省中国四国農政局福山地域センター主催 食育セミナー 2012年
  • 県立広島大学・重点研究「広島県産レモンの成分・機能分析と健康への効果に関する研究」グループ主催「レモンの魅力」2012年
  • (公社)島根県観光連盟主催「しまね観光力向上講座」2014年
  • 愛媛県漁協女性部大会 平成27年
  • 広島県商工会女性部研修にて基調講演 平成27年
  • 鹿児島県水産加工品販路開拓・ものづくり推進協議会総会 平成27年
  • 広島県学校給食研究大会実行委員会 平成28年
  • 広島市主催「魅力ある里山づくり シンポジウム」パネリスト 平成28年
  • 広島市食育推進担当者研修会 東区 平成28年
  • 広島市佐伯区合同食育研修会 平成28年
  • 広島市教育委員会学校教育部 栄養教諭・学校栄養職員研修講師 平成28年
  • 「第12回食育推進全国大会 in おかやま」講師担当 平成29年

ほか講演実績多数。

【アドバイザー】

  • 内海町燧灘観光開発事業・観光開発委員
  • 福井県南越前町 郷土料理の掘り起こし
  • 鳥取県江府町道の駅 レストランメニュー・売り場提案
  • 鹿児島県かごしま市喜入町
  • 西京銀行地域連携部「ハイスクール起業塾」高校生と商品開発

ほか。

【その他専門家として】

  • 鹿児島県主催食品関連産業振興プロジェクト専門家として直営店の店舗活性化についての助言、指導。(2014年)
  • 備後物産展(備後地区4つの商工会と西日本高速道路サービス《NEXCO》等の共催)での試食販売指導。(2015年3月)
  • ひろしまフードフェスティバル「泣ける!ええじゃん!どん選手権」(2014年)「カンパイ!広島県絶品!広島めし選手権」(2016年)
  • 呉広域商工会 とびしまレモンを活用した体験型講座、市内飲食店での御披露目会、レモン収穫体験と塩レモンワークショップなどツアーの企画、実施。
  • 世羅町商工会 世羅町の食材を生かしたレストランメニューの開発。メニューブック作成、HPのリニューアルなどトータルプロデュース。
  • 江田島市商工会 全国展開支援事業委員、経営発達支援計画事業評価委員、江田島市地域ブランド推進協議会委員
  • 広島東商工会青年部 産学官連携、鉄板料理メニューの開発
  • 沼隈内海商工会 「食」を活用し、観光と連携したグリーンツーリズム
  • 尾道しまなみ商工会 伴走型支援事業 新商品開発アイデアコンテスト実行委員
  • びんご六次産業化アドバイザー
  • 魅力ある庄原の「食」の開発業務受託

【食と観光の町めぐりマップ等 制作プロデュース】

  • 福井県若狭高浜町食のブランド化実行委員会「HMAP(はまっぴ)」第1弾、第2弾
  • 広島県三次市観光キャンペーン実行委員会「霧のまちのぐるめぐり」パート1、パート2ともにメニュー開発アドバイザー、マップ制作・プロデュース。
  • 広島県庄原市にぎわい観光課「うまれもそだちも庄原もん」2014年度/「庄原ぐるめ」2015年度/庄原ぐるめコンテスト2016年度庄原逸品づくり事業料理部門専門家としてメニュー開発、マップ制作・プロデュース・スタンプラリーの実施等。

メニュー

平山友美のおしゃべりな食卓

平山友美のおしゃべりな食卓 メールマガジン

活動

一般社団法人ローカリズム推進楽会

一般社団法人ローカリズム推進楽会
「食」を通じた様々な体験や情報を発信し、地域の人との絆づくりをお手伝いするなかで地域産業や地域観光の活性化を目指す団体です。

ブログ

BLOG 平山友美の私が出合った美味しいごはん

平山友美のお仕事日記です。
フェイスブックの個人アカウントでも随時、発信中です。フェイスブックをご利用の方は、ご覧ください。お友達申請は、メッセージを添えてください。

平山友美 Facebook

▲PAGE TOP

プライバシーポリシー

Copyright (c) 株式会社 平山友美フードトータルプランニング. All Rights Reserved.